どこを確認すればいい!?マンションの選び方について

どこを確認すればいい!?マンションの選び方について

必要なものを準備してから見学する

マンション選びで物件を見学する場合は、見る目が多い方がいいので夫婦で出かけるのがおすすめですよ。マンションを購入したことがある友人につきあってもらう方法もあります。また、立地条件を確認するために地図を持っていきましょう。建物の日照条件や向きを調べるために磁石もあると便利です。収納スペースや家具の配置確認のためには巻尺があると役立ちますよ。下見は平日だけでなく休日も含めて、2回は行くようにしましょう。平日だけでは分からないことも確認できます。

周辺の環境も忘れず見ておく

マンションを選ぶ際には周辺の環境を確認しましょう。まず最寄り駅からの時間を調べる必要があります。実際の正確な時間を確かめるのが大事ですよ。また、仕事で電車やバスなどの交通機関を利用する場合は終電や終バスは何時なのか、準急や急行などは止まるのか調べるのも重要です。平日と休日のダイヤの違いも見ておきましょう。そのため、下見に行く場合は車で乗り付けるのは避けて、一度は実際に交通機関を利用するのがおすすめです。

部屋の細かい箇所まで確認する

マンションを下見するならば設備や間取り、スペースなどいろいろな箇所を詳しく見ておきましょう。まず玄関の雰囲気や印象を確認するのは大事です。ドアチェーンをかけたりはずしたりしてみましょう。誰かに外に立ってもらいドアスコープを確認するのも重要ですよ。部屋は天井や壁に使われている仕上げ材、収納スペースなどを見ておきましょう。この他、冷暖房の取り付け場所や電話回線、洗濯場などを調べておくのも忘れないようにしましょう。

名古屋のマンションに関心があるなら最適です。物件の数が多いために、満足できるマンションを選べるからです。