一戸建て住宅の購入は地域選びから始まります

一戸建て住宅の購入は地域選びから始まります

生涯の住まいになるのですから治安を調べます

賃貸で住むわけではありませんので、住んでから治安の悪いところだったと後悔しないことです。ここぞと思う地域が見つかったら、周辺地域を歩いてみることです。駅からの道順に沿って、街灯や歩道がどのようになっているのかをチェックします。また、犯罪に関したチラシや立て看板にも注意して見ることです。一番間違いのない情報を得るには、警察に行くことです。警察ではエリアごとに犯罪の発生状況をデータとして記録しているので確認することです。

ごみ置き場の場所を聞くことです

マンションと違い「ごみ置き場」は一戸建てには大変重要になります。毎日のことですし、地域には必ず道端にごみ置き場が設置されています。これは、一度や二度の現地視察では分かるものではありません。ゴミの回収は曜日と時間で違ってくるからです。ゴミ置き場は、町内ごとに決められている地域と一軒一軒回収する地域があります。これは、地域の人に訊ねることです。隣の住人であれば「隣を買おうと思っているので、周辺の状況を」と聞けば良いことです。烏に荒らされると、毎日が滅入ります。

土地探しで忘れてはならなのが地盤

地盤については専門家の調査をしなければ正確なことは言えません。しかし、素人でも道路がところどころ陥没していたり、雨の水たまりがあれば地盤が弱いエリアだと分かります。また、周囲の建物で基礎のコンクリートや壁を良く見てみることです。ひび割れが目立つようなら、まず間違いなく地盤が弱い地域だといえます。このようなところは、低地が多いので大雨や川の氾濫なども心配です。ハザードマップを調べると、どこでどれくらい浸水するかが分かります。

国分寺の一戸建てとは、東京都多摩区にある国分寺市の戸建住宅です。夫婦と子どもらが生活を営む場所であり、通勤通学や帰宅の一大拠点です。